賞状筆耕 表彰状筆耕 感謝状 全文 名入れ等

手書き賞状筆耕・表彰状・感謝状|毛筆筆耕サービス

美しい毛筆手書きの賞状筆耕は、優美な字の東京筆耕堂で!

※写真の賞状筆耕の見本は88文字:最も一般的な「A3(ワイド)縦書き枠あり」
※落款(赤い印章)はイメージです。(3センチ程度の印を、氏名と重ねない標準レイアウト)

 


★元号「令和」の「令」を教科書体に近い伝統的な書きぶりの筆耕見本

 

賞状・表彰状・感謝状などの賞状筆耕の依頼を ご検討中の皆様、当サイトへお越しくださいまして誠にありがとうございます!

 

東京筆耕堂では、賞状筆耕の 全文筆耕及び名入れ(記名・名前書き)等の部分筆耕を、優美で丁寧な楷書体でお求めやすい価格でご提供しております。

★卒業証書の筆耕は、こちら

 

★東京筆耕堂は、白石旭径の個人経営です。自宅兼職場で、人と接触することなく一人で筆耕業務を行っております。

 

毛筆手書き 賞状・表彰状など 全文筆耕は4,180円〜

※写真の表彰状筆耕の見本は94文字:「A3(ワイド)縦書き枠なし(無地)」

 


新元号「令和」 重厚感のある書風、書家の書風による筆耕見本です。

 

★新元号「令和」の「令」や、「鈴」「玲」「怜」など、「令」を含む字については様々な書き方があります。書風についてのご指定・ご希望がありましたら、お知らせくださいませ。

 

 

賞状・表彰状・感謝状など賞状筆耕の料金表(税込)

部分筆耕は2021年11月に、全文筆耕は12月に料金の見直しを行っております。

全文筆耕 1枚 4,180円 (用紙代はサービス) B3サイズのみ4,730円

※1枚100文字までが上記金額。100文字を超える場合には、1文字につき+33円

 

例)A3 全文筆耕で130文字の場合
筆耕料:4,180円+(@33×30文字)=5,170円 

 

※ご指定の用紙への筆耕も承ります。

部分筆耕(氏名のみ1行+数字の一例)

2行まで:242円〜 ⇒(氏名のみ(敬称なし)、氏名+生年月日 などの数字のみ)

 

3行:286円〜 ⇒(氏名のみ(敬称なし)+生年月日+番号 などの数字のみ)

 

※氏名に敬称を入れる場合⇒+33円
※部分筆耕で、氏名(個人名)以外の「法人・団体名等の名入れ、工事件名や部門名などの固有名詞等」の場合⇒+110円

 

12月〜3月納品については、部分筆耕は「卒業証書」を優先的にお受けいたします。

全文筆耕(賞状類をいちからすべて書く)は、1枚〜承ります

版下作成用の全文筆耕(氏名など一部を空欄にしたもの)もお受けしておりますが、東京筆耕堂では印刷業務は行っておりません。

 

※サイズは、A4、B4、A3、B3 すべて対応いたします。

 

一般的な和風柄の賞状用紙はJIS規格よりも、大きめにできています。

 

⇒最も一般的なA3(ワイド)枠あり(和風鳳凰柄)の賞状用紙は、306ミリ×436ミリ です。

 

⇒B4、A4については、ご希望がありましたら、JISサイズ用紙への筆耕も承ります。

 

 

「部分筆耕(名入れ等、部分的に書く)は、50枚〜」承ります

※各種検定試験の認定証や免許証への名入れ(記名・名前書き)を承ります。

 

※サイズは、A4、B4、A3、B3 すべて対応いたします。

 

賞状筆耕の送料:1,210円〜

※賞状類の送料は、地域によって異なります。東京は1,210円
※「版下作成のための(氏名の行など)一部を空欄にした全文筆耕」をデータ納品する場合には、送料無料です。
※料金についての詳細は、こちらをご覧くださいませ。

 

★卒業証書、修了証書、卒園証書などをご依頼の方は、こちらからどうぞ♪

 

賞状、表彰状、感謝状、卒業証書、合格証書etc…美しい毛筆手書きで!

従来の賞状筆耕の「字」に満足していますか?

賞状、表彰状、感謝状…といえば、べたっとした、ぼてっとしたメリハリのない字で書いてあるものが多く見られました。
東京筆耕堂は書道師範の旭径が、字形、線質、墨色にこだわった美しい本格的な手書き賞状を揮毫いたします。

 

賞状筆耕に求められる力強さ、飾って見栄えのする仕上がりを保ちつつも、芸術書道並みの優美な字、キレのあるメリハリのある線で揮毫いたします。

全文筆耕、部分筆耕、大きなB3サイズも東京筆耕堂におまかせください☆

※賞状、表彰状、感謝状、卒業証書以外にも、選挙推薦状や当選証書、各種認定証、允可状…といった賞状筆耕の全般を承っております。

 

※官公庁で主流の、大きなB3賞状の筆耕も、承ります。

 

※全文筆耕、部分筆耕、版下作成…賞状筆耕について、「力強い書風で」といった、書風についてのご相談も含め、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

賞状、表彰状、感謝状、などの賞状筆耕 専用のご利用案内

1.ご注文・お問い合わせは、当ページをすべてお読みになってからお願いいたします

⇒※お見積りに関することは、こちら をクリックし最後までお読みください!

 

 

<問い合わせ例>賞状・表彰状・感謝状などの「全文筆耕」の場合
⇒★問い合わせ時には、用紙サイズと縦書き横書きの区別・大よその文字数のみお伝えください。★文面は、注文確定後 にお知らせください。★

 

例)表彰状の全文筆耕依頼を検討中。一般的な和風鳳凰柄A3。 縦書きと横書き各10枚ずつ東京筆耕堂の用紙使用。150文字前後。○月△日までに東京都内のオフィスへの納品希望

 

サイトの見本と同様に、印鑑は、3センチ程度のものを氏名と重ねない予定。

 

文面などの詳細はいつまでにご連絡すれば納期に間に合いますか?etc…

 

※上記お問い合わせ例のように「文字数、筆耕枚数、用紙サイズ」は、大よそでも良いので、必ず明記してください。

 

※地域別の送料についてはこちらをご覧くださいませ。

 

2.メールで納期を確認

@(東京筆耕堂)お問い合わせやご注文内容について、ご希望の納期や内容でお承りができるかをご回答申し上げます。

 

A(お客様)東京筆耕堂からの回答を確認され、ぜひ正式に注文を!という場合には、その旨ご返信をお願いいたします。ご返信(お客様からの正式なご注文)があって初めて、注文成立となります。
⇒24時間以内に返信メールが届かない場合には、迷惑メールフォルダーをご確認のうえ、tokyohikkoudo★gmail.com (★を@に変えてください)までメールで不着の旨お知らせくださいませ。

 

3.「ご注文確定後に」文面やリストを当方で確認

東京筆耕堂で賞状用紙を用意する場合

賞状の文面(原稿)をメールでお送りいただきます。「メールに直接入力」か、または「ワードなどで作成した原稿をPDFでメール添付」いずれかでお願いいたします。

 

ご指定用紙への筆耕の場合

「@ご指定用紙、A予備の用紙(約1割程度)、B紙に印刷した原稿やリスト を、必ずセットにし」送料お客様負担で、東京筆耕堂(東京都江戸川区)までお送りくださいませ。未使用分はご返却いたしますので、予備用紙は1割より多めでも問題ありません。 用紙は、一般的な賞状用紙(「ケント紙」「上質紙」など)の紙質・厚みのものに限ります。

 

※改行を含めたレイアウト等は当方で作成いたします。内容(確定後の文面)のみお知らせくださいませ。

 

※印刷業者様から当方への直接納品はお受けしておりません。ご指定用紙への筆耕については、ご注文者様が必ず検品をされたうえで、当方へお送りくださるようお願いいたします。

 

原稿やリストを、東京筆耕堂でお預かりした後の流れ

@(東京筆耕堂)下書き用紙へのレイアウト作成・下書き⇒その画像をPDF形式でメール添付

 

A(お客様)下書きレイアウト画像の ご確認

 

B(東京筆耕堂)本物の用紙への筆耕⇒納期に間に合うよう発送

 

4.納品、お支払

部分筆耕で枚数が多い場合などは、予備の用紙はしばらく当方でお預かりすることがあります。筆耕済みの内容をご覧になり、万一、何かお気づきの点がございましたらお知らせくださいませ。お預かりしている予備の用紙で対応させていただき、未使用分はお返しいたします。

 

クロネコヤマトなどでおけいたします。ご請求書をお送りいたしますので、恐れ入りますが7日以内にお振込みくださるようお願いいたします。

 

※法人様で、月末締め翌月末支払いを希望される場合には、お問い合わせ・ご注文時にご相談くださいませ。(税込合計金額1万円以上の場合に限ります。)

 

賞状筆耕 専用のQ&A

「指定の用紙への賞状筆耕」をお願いしたいのですが、予備の用紙は、どれくらい必要ですか?

はい。予備の用紙は「1割程度」ありますと助かります。(例:100枚の筆耕依頼の場合、10枚程度)
未使用の予備用紙は、後日お返しいたしますので、1割より多くても大丈夫です。

 

どうしても1割のご用意が難しい場合でも、極力お受けいたしますのでご相談くださいませ。(例:100枚のご依頼に対して7枚など)

 

しかしながら、
予備が1枚もない!
100枚の依頼に対し、予備が3枚だけ!
という(概ね5%に満たないほど)少ない場合には、万一のことを考え、申し訳ありませんがお受けすることはできません。
また、用紙は、一般的な賞状用紙(「ケント紙」「上質紙」など)の紙質・厚みのものに限ります。色紙など特殊なものへの賞状筆耕はお受けしておりません。

賞状筆耕(部分筆耕)を、ローマ字で書いていただくことはできますか?

はい。できます。

 

ローマ字での名入れの場合には・基本の書き方、毛筆カリグラフィー(ブラッシュライティング)の書き方… など、書風により料金が異なりますので、詳細はお問い合わせくださいませ。

 

(下記のローマ字部分筆耕 見本  左:毛筆カリグラフィー基本タイプ、右:応用タイプ)

 

なお、「英文のみの」賞状の全文筆耕については、お受けしておりませんが、日本語の全文筆耕に英文を含むものや、部分筆耕(名入れなど)については、お受けしております。


ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME 賞状、表彰状、感謝状 卒業証書筆耕 筆耕サンプル・見本 料金表